日本危機管理士機構概要

危機管理に関する知識・技術の向上、リーダーの養成等を通じて地域社会の防災と安全を図る

本機構は、危機管理士®の養成並びにその知識、技術の認定を行い、危機管理士試験等を実施すること目的に、2011年9月1日に発足いたしました。また、2012年1月13日付で、内閣府より特定非営利活動法人の認証を取得しております。私どもは資格認定を行うとともに、危機管理に関する知識・技術の向上を目的とした研修会・講習会を開催し、危機管理のリーダーの養成等を通じて地域社会の防災と安全を図って参ります。
本機構の立ち上げにあたっては、危機管理士制度の設置に向けて2年間にわたり「危機管理士養成プレ講座」(自然災害・人為災害の危機管理)を日本自治体危機管理学会、明治大学危機管理研究センターの共催で準備してきました。このプレ講座で蓄積した経験を危機管理士養成講座に活かすべく、今後、積極的な活動を進めて参ります。

 

 

※危機管理士®は日本自治体危機管理学会の登録商標です