2018年度 第2回 危機管理士®2級(自然災害)試験

2019年2月22日(金)・23日(土)・24日(日) 【3日間】

講座要項

対象者

行政や団体、民間企業などの危機管理担当者や、本制度に関心がある行政・団体職員・会社員・市民など

○行政組織においては、防災・危機管理部局所属者や災害発生時に対策本部業務に従事する者
○民間組織においては、災害発生時の対応業務担当者や平常時において防災・危機管理業務に従事する者
○社会においては、自治会・自主防災組織所属者や災害発生時に地域・住民のために率先して行動をおこしたいと考えている者

受講料・受験料

個人正会員・団体正会員・団体賛助会員1名につき、講座料40,000円、試験料10,000円 【 計50,000円(税込)】
*上記の費用につきましては、個人正会員・団体正会員・団体賛助会員いずれも勤務先のご負担とすることができます。
*請求書や領収書が必要な場合は、事務局へご連絡ください。講座料、試験料の別に発行することもできます。

お申込み方法

【1】日本危機管理士機構へのご入会

受験にあたり、日本危機管理士機構へご入会ください。入会方法は本ホームページの入会案内をご参考にしてください。

【2】危機管理士2級 講座・試験へのお申込み

ページ最下部より、入力フォームにて送信ください。

======================================
受験には受講が必須となります。ただし、前年度に講座を修了されている方に限り、再試験にて受験のみも可能です。また、前年度講座の修了者が、再度受講を希望される場合には、受講料減免の措置もございます。

▼受講のみ・受験のみのお申込方法

4.のご質問、ご要望記入欄に「受験のみ」とご記入ください。

======================================

その他、ご不明な点がございましたら事務局までお問い合わせください。

 

振込先

・みずほ銀行 九段支店 (普) 1525360 特定非営利活動法人 日本危機管理士機構
・三井住友銀行 神田支店 (普) 2936463 日本危機管理士機構

* 日本危機管理士機構へのご入会及び、危機管理2級試験へのお申し込みは、同時に手続きができます。

申込期間

~2019年1月31日まで ※定員に達し次第、締め切ります。

キャンセルについて

講座料:返金不可。試験料:事前に受験しない旨を申し出た場合のみ、返金致します。

当日の持ち物

受験票(指定の顔写真を貼付したもの)
身分証明証(顔写真のついた公的な証明証。免許証、パスポート等)
筆記用具(試験の際はシャープペンシルまたは鉛筆、消しゴム)

試験の形式

選択式(マークシート)

遅刻に対する措置

各科目に45分以上遅刻した場合、当該科目の試験得点から減点します。

テキストについて

講座初日、配布いたします。また、事前に学習資料をホームページ上にて公開する予定です。(予告なく変更になる場合があります。また、著作権等の理由により、ホームページ上から閲覧を制限させていただく場合がございます。)

講座概要

2019年2月22日(金)

10:15-10:30 開講式・オリエンテーション 理事長 市川 宏雄
10:30-12:00 危機管理概論 首都大学東京 中林 一樹
13:00-14:30 風水害 東京大学 池内 幸司
14:40-17:50 危機管理演習・報告会 首都大学東京 市古 太郎/一般社団法人 減災ラボ 鈴木 光
18:00- 交流会(任意)

2019年2月23日(土)

9:30-11:00 地震災害 東京大学 生産技術研究所 加藤 孝明
11:10-12:40 震災応急対応 京都大学 牧 紀男
13:40-15:10 復旧復興対策 首都大学東京 中林 一樹
15:20-16:50 業務継続計画(BCP) 東北大学 丸谷 浩明
17:00-18:30 火山災害 NPO法人 火山防災推進機構 新堀 賢志

2019年2月24日(日)

10:30-12:00 危機管理士2級(自然災害)試験
13:00-14:30 危機管理総論 関西大学 河田 惠昭
14:45-15:00 閉講式・修了証授与 理事長 市川 宏雄

お申し込み

受講には日本危機管理士機構の会員資格が必要です

非会員の方

入会案内

会員の方

オンライン受講申込み