東京の街

危機発生時にリーダーとして行動できる人材…危機管理士(R)の育成を行います。

危機発生時には、組織や地域においてリーダーとして、迅速かつ的確に行動することができる人材が求められます。そうしたリーダーは、危機に対する知識と、そこから生じる問題に対処する能力を有していなければなりません。危機管理士®は、まさにこうした課題に応えられる人材を育成することを目的としてはじめられた認定制度です。

本機構は、危機管理士®の養成並びにその知識・技術の認定を行い、危機管理士試験等を実施する特定非営利活動法人です。

最新の講座プログラム

2020年11月21日(土)、22日(日)、23日(祝・月)及び 28日(土)【4日間】  ※新型コロナウイルスの状況により、オンラインに変更となる可能性がございます

■講義配信期間:10月4日(日)~10月31日(土) ■オンライン試験:11月1日(日)10時~12時  ■オンライン演習:11月1日(日)14時~17時10分

   年間スケジュール

危機管理士とは

行政や団体、民間企業などの危機管理担当者や関心ある市民の方へ

詳細

講座プログラム

自然災害、社会リスクに対する座学および演習を行います

詳細

受講者の声

実際に受講した方の感想や、資格取得後の活動をご紹介します

詳細

一覧

日本危機管理士機構パンフレット

   日本危機管理士機構のご案内